ネタバレなしで「ファイナルファンタジー15」の魅力を全力で振り返ってみた!

こんにちは!
乙女コーナー担当です。

今回は、ゲームのレビュー記事でも書こうかなと思います!!
ご紹介するのは、FFシリーズ最新作「FINAL FANTASY XV」です。
私は今までFFシリーズを一度もやった事がありません。
前知識一切無しでプレイを開始しました。
累計プレイ時間がようやく100時間超えたところですが全ッ然終わる気がしません。
もう100時間は遊べるんじゃないかってくらい超ボリュームなゲームです。
普通にストーリーをクリアするだけなら30時間前後で終わるらしいですが、メインストーリーのあれこれは誰かが感想でも書いてそうな気がするので、この記事では「キャラクター達の魅力」に注目しながらこのゲームの良さを伝えていこうと思います。

 

目次

  • これだけは最低限!FF15の世界観と主要キャラクターの魅力
  • FF15のここスゴ①:まるで生きているかのようなキャラクター達の会話
  • FF15のここスゴ②:美しいCGとスクリーンショットの楽しさ
  • FF15のここスゴ③:釣りやコインゲーム!?RPGだけじゃない面白味
  • まとめ

 

これだけは最低限!FF15の世界観と主要キャラクターの魅力

まずは、世界観やキャラクターが分からないと、用語だけでなんのことやら・・・となりますのでご紹介しますね!

  • ルシス王国
  • 帝国ニフルハイム
  • クリスタル
  • シガイ
  • ノクティス・ルシス・チェラム
  • イグニス・スキエンティア
  • グラディオラス・アミシティア
  • プロンプト・アージェンタム
  • ルナフレーナ・ノックス・フルーレ

地区4つと、キャラクター5人をまずはご紹介します。

 

ルシス王国

ノクティス(主人公)の一族が代々治めてきた王国。
神から授けられた不思議な力を持つ聖石・クリスタルの力を借りて、首都・ニフルハイムに魔法障壁を張っている。
クリスタルは光耀の指輪を媒介として力を発しており、指輪はルシス王家に代々継承されている。
クリスタルの力は使用する代償として使用者の命を削るとされ、現国王・レギス(主人公の実父)は実年齢よりもかなり老いた見た目をしている。
現在ニフルハイム国と戦争中だが、魔法障壁で守られている首都以外はほぼニフルハイムに制圧されている状態。

 

帝国ニフルハイム

通称“帝国”。
機械文明の軍事国家であり、世界を征服するために数多くの国へ侵略を行っている。
兵士の殆どが機械でできた魔導兵で、生物兵器なども実践に投入してきている。
圧倒的な化学力と軍事力でルシスに侵攻中だったが、突然ルシスに和平を持ち掛けてきた。
和平の証として、ルシスの王子であるノクティス(主人公)と帝国属州・テネブラエの令嬢・ルナフレーナとの結婚を提示する。

 

クリスタル

ルシス王国が所持している聖石。
星の危機が迫っている時にクリスタルによって真の王が選ばれると言われている。

 

シガイ

夜間や洞窟等の暗闇から現れるモンスターの総称。
暗闇であればどこからともなく現れるため、夜間における移動や外出は危険とされている。
強い光を弱点とし嫌う性質がある<ため町や拠点では強力なライトによって一帯を照らすことでシガイが侵入してこないよう対策を取っている。

 

ノクティス・ルシス・チェラム(Cv.鈴木達央)

通称“ノクト”。
現在20歳。
ルシス王国の次期国王である『王子様』だが、小学校~高校までを普通の学校に通っていたせいかものすごく王子っぽくない。
口癖は「だるい」「めんどい」「後で」など重度のめんどくさがりや。
現代っ子でスマホゲームにハマっている一面もアリ。

口では「めんどい」とは言いつつも、頼まれごとは断らないし他人への気遣いは人一倍ある思いやりの溢れる青年。
現代の高校生をそのまま絵にしたような性格をしているので、プレイヤー視点で見て親しみが持ちやすい。

時々見せるだらしなさと真面目さのギャップにグッとくる。
趣味は釣り。
クリスタルによって選ばれし真の王で、世界を闇から救う存在となる。
自分の結婚式が執り行われるオルティシエに向けて、仲間の3人と共に旅に出る。

 

イグニス・スキエンティア(Cv.宮野真守)

通称“イグニス”。
現在22歳。
側近としてノクトを支える立場になるため、幼少の頃から英才教育を受けてきた。
ノクトの幼馴染であり、彼と対等にタメ口で話せる親友のうちの一人。
冷静知略な頭脳で、チームの参謀役として仲間達へ指示を出してくれる。

小学校の頃からノクトの世話係のような役になっており、そのせいか家庭力が異常に高い。
料理の腕は最高だし掃除洗濯裁縫も完璧だしお菓子も作る。
戦闘直後やレストランでの食事の際に唐突に新しい料理レシピを思いついたり、そこまで視力が悪いわけではないのにメガネがないと生きてはいけないと面白い一面も。

一部ではイグニスママとの愛称で呼ばれているみんなのお母さん役(?)。

 

グラディオラス・アミシティア(Cv.三宅健太)

通称“グラディオ”。
現在23歳。
代々ルシス王家を守護する『王の剣』に属している一族の若き総領。
イグニスと同じく護衛兼剣術指南役としてノクトとは幼い頃から知り合い。
護衛という立場を超えて彼と対等な親友として接している。

旅の中では鍛え上げられたパワーで仲間を守るみんなの兄貴的存在。
旅の途中ではノクトに厳しく当たるときもあるが、本当に彼の為を思って正直に叱ってくれる。
カップラーメンが大好きで、「カップラーメンは完成された食事だ」などと話し始めると止まらない。

 

プロンプト・アージェンタム(Cv.柿原哲也)

通称“プロンプト”。
現在20歳。
王家とは全く関わりのない一般市民だが、本人の強い希望により護衛訓練を受けてノクト達の旅に付いていく事に。

ノクトとは高校からの付き合いで、王子様扱いせずに気軽に接してくれる無二の親友。
お調子者な性格だが、パーティのムードメーカーとして仲間たちを盛り立ててくれる。
極度の怖がりビビリ症のため、洞窟や遺跡のダンジョンではいきなり叫び始めたり半泣き状態になったりする。

唐突に自撮りし始めたり、小学生時代にデブだった過去から食事に対しては常に気を使ってたりと行動が完全に女子。

 

ルナフレーナ・ノックス・フルーレ(Cv.北川里奈)

通称“ルーナ”。
現在24歳。

帝国から指定されたノクトの婚約者。
神と言葉を交わし、癒しの力をもって世界の浄化を役割として担う神凪(かんなぎ)の巫女。
宮殿があるテネブラエは帝国の属州となっているが、彼女は神凪として世界中の人々から愛されている。
ノクトとは12年前に離れ離れになったきりだが、手帳の交換を12年間ずっと続けており二人の仲はとても親密。
真の王として選ばれたノクトの為に、彼らとは別行動で各地に封じられた神々を解放して周る。

 

FF15のここスゴ①:まるで生きているかのようなキャラクター達の会話

FF15は広大なマップを歩き回れるオープンワールドというシステムを使用しており、マップ移動や敵との戦闘によるカットイン・ローディング等がありません。

そんな広いマップを歩いてるだけでは飽きてしまう・・・と思われがちですが、キャラクター達が移動中に他愛のない会話をし始めます。
その他にも特定の場所を移動すると発生する会話や、イベント・宿泊(キャンプ)を行う事で発生する個別イベントなど・・・
キャラクター達の掛け合いがとても多く、本当にキャラクター達が旅を楽しんでいるかのように感じられます。

さらに、ゲーム中に発生するイベントでは選択肢によってその後の会話が変化したりと・・・盛りだくさんです。

 

FF15のここスゴ②:美しいCGとスクリーンショットの楽しさ

プロンプトの個別スキルによって、ゲーム内で宿泊・チャプタークリアをするごとにその日一日の行動を写した写真が保存できます。
写真のデータはPS4本体に保存も出来ますし、TwitterやFacebookにアップロードする事が出来ます。

プロンプトのレベルが上がると写真の精度も上がりますが、どんな写真を撮るかはプロンプトの気分次第です。

 

FF15のここスゴ③:釣りやコインゲーム!?RPGだけじゃない面白味

ゲームのマップ内には所々に釣り場が設置されていますが、そこでは釣りを楽しめます。
特定の釣り場にしか出ない大物や、釣り場のヌシを釣り上げた時には仲間たち総出で喜んでくれます。

また、レストランに置いてあるゲーム機でピンボールが楽しめたり(夢中になってたら2時間つぶれました)など本編以外でも楽しめる要素が多いです!

 

まとめ

ゲーム以外にも、ゲームの裏で起きていた王都での戦いを描いた映像作品「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」や、旅のメンバー4人の過去に焦点を当てたアニメ作品「BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV」などがあります。
アニメのほうはニコニコ動画やyoutubeで無料で見ることができるので、ゲームを始める前に視聴する事をオススメします!!!!

・・・・ここまでキャラクターの魅力を中心にご紹介しましたが、最後にこれだけはハッキリお伝えしておきます。
この物語はとても素晴らしい終わり方ではありますが、ハッピーエンドではありません。
そこだけをご注意の上、プレイしてもらえればなと思います。

ストーリー後半は感動と悲しみでずっと泣いていましたが、悲しさも含めて良いゲームだったと自分は思いました。
さあ、今からでも遅くありません。
ここまで読んでくれたアナタも最高の旅へと繰り出しましょう!

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。