スター・トレック BEYOND|DVD担当のオススメ映画シリーズPart.23

皆さんこんにちは映像担当のM.Kです。

今回もこの間観た話題作の話『スター・トレック BEYOND』です。
すっかりSF映画おじさんになったJ・J・エイブラムスのスター・トレックシリーズ。
といっても今回はJ・Jが『別の宇宙の話』で忙しいので、ジャスティン・リンという方が監督になっています。

ワイルドスピードシリーズの人ですね。確かに爽快感や疾走感がバツグンでした。
2009年公開の『スター・トレック』に、その続編の『スター・トレック イントゥ・ダークネス』とタイムラインを同じとする、3作目です。

 

目次

  • 「スター・トレック BEYOND」あらすじ
  • 見どころ
  • まとめ

 

「スター・トレック BEYOND」あらすじ

U.S.Sエンタープライズの船長ジェームズ・T・カークはチビエイリアンの星に行って平和条約を結びにいくけど、いつもどおり失敗。
和平の証として持ってきたパワーストーンっぽい未知のアイテムを持って船に避難する。
恋人もいないし、アホみたいにだだっ広い宇宙にテンション駄々下がりの状態で補給の為惑星規模の宇宙基地に寄り道。
のんびりしてたら、やばいヤツから逃げてきたエイリアンがヘルプを求めてきたので、助けに行く事になる。
と思ったらそいつに騙されて敵陣のど真ん中に突っ込むエンタープライズ号。もうボロボロ。
FPSのエイリアンみたいに突撃艇が船に穴を開けてそこからわらわら敵が侵入する。
結局ぼろ雑巾みたいになった船を捨てて敵の本星に不時着します。そこからはもうロードオブザリングみたいな群像劇の始まり始まり。
果たして船は直るのか?
そもそも生きて帰れるのか?
ウジウジ悩むところは果たして本当に必要だったのか!?

これも公開初日に観に行きました。
昔ながらのスター・トレックももちろんすきなのですが、J・J製作のドンパチするスタートレックも大好きなので、非常に面白かったです。

話は宇宙探査の任務に出て3年目のエンタープライズクルーの話。
5年間の任務の中での3年目です。
中だるみしたり、ホームシックに陥る時期ですね。

リメイクなんだから当たり前なんですけど、なんていうか、『宇宙大作戦』によくある実は過去にうんたらかんたらみたいなオチでしたね。
前作のイントゥ・ダークネスと比べると、イマイチな悪役でした。
まぁ正直前作の悪役が強すぎたって言うのもあるんですが。
そもそもあれってシリーズの中でかなり人気の悪役ですし、ベネディクト・カンバーバッチですし……
ジャンルが違いますがヒース・レジャーみたいな流れにならないでほしいと切に願うばかりですね。

 

見どころ

なんといってもダイナミックな映像美が最大の見どころです。
やっぱりこういった技術は『宇宙大作戦』の頃には出来ないものなので、素晴らしい迫力でした。
さらに数々のガジェット達。宇宙船もそうですが、バイク使ったりラジカセ使ったり、レトロなものでも使い方次第といった感じで、楽しいシーンが多かったですね。
今回はかなりエンターテインメントしてました。

新しい登場人物も中々キュートなキャラクターでした。
彼女、非常に可愛らしいですよ。
もちろんこれまでの登場人物も。ミスタースポックは今回目覚しい活躍というのがそんなに無かったですが、ドクターとのコンビは良かったですね。
2人の絆がまた少し深まったんじゃないんでしょうか。

 

まとめ

個人的に良かったと思うのはスールーですね。
ていうか彼がいなければわりと話進まないんじゃないかってところです。
スター・トレックは主人公であるカークが大暴れするわけじゃないからいいですね。
ちゃんと全員に活躍の場を与える。

登場人物で言えば、チェコフ役のアントン・イェルチンが亡くなられたそうですね。
今回が遺作となってしまったわけです……
彼が演じるチェコフが見れるのは今作までなので、是非、観に行ってみてはいかがでしょうか。
スター・トレックを観たことのない方でも充分に楽しめるお話になっていますので、オススメです!

以上、映像担当のM.Kでした。

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。