WIXOSS初心者のためのルリグ紹介:後編|WIXOSSプレイガイドVol.19

ご覧の皆様、こんにちは。
桃太郎王国習志野店のトレカ担当です!

今回は前回「WIXOSS初心者のためのルリグ紹介:前編」記事に引き続き、現在WIXOSSに存在しているルリグに焦点を当てていきます。
後編の今回は、緑・黒・無色のルリグをご紹介致しますので、お気に入りの娘……もとい組みたいデッキが見つかれば幸いです。

 

目次

  • WIXOSS初心者のためのルリグ・緑編
  • WIXOSS初心者のためのルリグ・黒編
  • WIXOSS初心者のためのルリグ・無色編
  • まとめ

 

WIXOSS初心者のためのルリグ・緑編

緑姫

アニメ「Selector」シリーズの1人。
地獣/空獣や、植物といった緑のシグニ全般を専用シグニとして持っています。
得意な戦術はエナの増強やパワーの増加・それに付随するランサー能力。

デッキタイプとして、

  • 植物シグニを使用し、エナをとことん伸ばして《修復》や《アンダー・ワン》等による妨害を仕掛ける【植物緑姫】
  • 《幻獣神 オサキ》《幻獣 コサキ》とのシナジーを活用する【地獣緑姫】
  • 《幻獣 セイリュ》《幻獣 ベイア》のコンボを狙う【セイリュベイア】
  • 《三式豊潤娘 緑姫》を軸とし、《幻獣 ミスザク》などを用いて速攻を仕掛ける【3止め緑姫】

などが有名です。

また、緑姫関連のカードは何故か値段が非常に手頃なものが多く、組む際に財布クロスへのダメージが少ない事も◎。
カード自体にも解りやすいモノが多く、初心者にはかなりオススメのルリグです。

 

アン

こちらもアニメ「Selector」シリーズの1人。
基本は緑ですが、グロウコストや能力コストに白を要求します。

美巧というシグニを専門として使用し、コチラも白のシグニとしても存在しています。
得意な戦術は防御。全ルリグでもトップクラスに堅牢な布陣を展開可能です。
また、サーチやバウンスも得意としています。

デッキタイプは、

  • 《不可解な誇超 コンテンポラ》や《高尚たる一筆 スイボク》、《真実の聖盾 ⁑マウス⁑》を並べて強化する【戦慄の旋律 アン=フォース】
  • 《水流の打落 ⁑マーライ⁑》で完全耐性を付けて速攻を仕掛ける【2止めアン】

が主な物でしょうか。
コントロール好きのアナタや和服萌えなアナタにオススメ。

 

アイヤイ

「ステアード組」の一人。
専用のシグニは遊具のモノで、サシェ同様にレゾナシグニを活用します。

得意な戦術は連続攻撃で、手札やエナやトラッシュからシグニを入れ替えて次々に攻撃を仕掛けていきます。
様々なカードでコンボを決めて勝つ、トリッキーな動きをするため、扱いが難しい娘です。

デッキタイプはあまり多くありませんが、

  • 《肆ノ遊姫 ベイゴマ》や《肆ノ遊 タコアゲ》を軸に連続攻撃を仕掛けていく【アイヤイ★JOKER】
  • 《緑弐ノ遊 ジェコスタ》を活かし、序盤からダメージを稼ぐ【2止めアイヤイ】

などがあります。

以前は《コードアート C・L》と《参ノ遊 ウォスラ》とのコンボで無限ループを組み、エナを無限に稼ぐデッキが存在しました。
現在は《コードアート C・L》が禁止され、構築が不可能になっています。
ややこしいコンボを決めたいアナタやボコボコしたいアナタにオススメです。

 

メル

アニメ「Lostorage」で登場したもう1人の主人公ルリグ。
「アクセ」という能力を持った調理シグニを専門にしています。
シグニ能力への耐性やパワーアップ等の能力を付与させていくのが特徴です。

緑のルリグらしく、エナを伸ばしたり、ランサーでライフを削ったりといった事を得意としています。
また、アタックの強制等、相手の行動を制限する事も得意です。
関連カードがバシバシ登場しているため、リル同様に今後に大きく期待できるルリグです。

 

ママ

こちらも、アニメ「Lostorage」にて登場した1人。
専用シグニは、場のレベル合計によって能力が発動する、英知。
英知のシグニは本来は青に振り分けられているのですが、現状緑のみ存在しています。

ママが得意としている戦術は、エナとライフの増加。
現在判明しているシグニもライフを追加できるものが存在しており、粘り強く戦えそうです。

発売前からかなり期待されているルリグですし、これから始める!という方にもかなりオススメできるルリグです。
バブみを感じたいアナタにもオススメですw

 

WIXOSS初心者のためのルリグ・黒編

ウリス

アニメ「selector」シリーズの敵役ルリグ。
専用のシグニは、悪魔シグニを得意としています。

このルリグの得意とする戦術は、トラッシュ活用とパワーマイナス。
また、ハイリスクハイリターンなカードが多く用意されていることも特徴です。

タマ同様にデッキの幅が広く、様々なデッキタイプが存在します。

  • 悪魔のシグニを最大限に活かせる《焦熱の閻魔 ウリス》を軸とした【焦熱ウリス】
  • 《幻水姫 ダイホウイカ》や《コードアート †A・L・C・A†》などの他クラスのカードを投入し、《エニグマ・オーラ》を活用する【海鮮ウリス】
  • 《堕落の砲女 メツム》などで高速に墓地を増やし、ガード不能の一撃を叩き込む【虚幸ウリス】
  • 限定条件を無視できる《虚無の閻魔 ウリス》を軸とし、本来不可能な組み合わせのコンボを決める【虚無ウリス】

などが有名でしょうか。
ラスボスチックなアナタやスーサイドデッキ好きのアナタにオススメ。

 

イオナ

アニメ「selector」シリーズのもう一人の主人公ルリグ。
白のユキとルリグタイプは一緒ですが、挙動の違いから別枠でご紹介。

イオナの得意とする戦術は、相手のアタックの強制と、それを利用したコントロール。
専用シグニは毒牙のものと、古代兵器のものが存在しています。
また、一部のカードは白エナコストを要求したり、白シグニの存在を条件にしたりするものがあるのも特徴です。

デッキタイプは

  • 強烈なルール介入効果を持つ《アルテマ/メイデン イオナ》を使用する【アルテマ/メイデン イオナ】
  • 白シグニも投入する、混色型の【フル/メイデン イオナ】
  • 古代兵器軸にし、蘇生とパワーマイナスをバラ撒く【アンシエント/メイデン イオナ】
  • 《フィア=リカブト》と《真名の巫女 マユ》のコンボを狙う、【真名マユイオナ】

あたりが有名所でしょうか。
コントロール好きのアナタにオススメ。

 

ハナレ

映画「selector destructed WIXOSS」にて登場したルリグ。
専用のシグニは毒牙で、それを用いてパワーマイナスによる除去を行う戦術が得意です。
また、低レベルのシグニを蘇生することも得意としています。

レベル4ルリグが《救済の冥者 ハナレ》のみのため、デッキタイプと呼べる程の幅はありません。
が、リミット12という高い数値や強力な能力を備えているため、強力なデッキを組むことが可能です。
また、パワーをマイナスして除去、空いた所を殴る、といった解りやすい戦法を取るので、初心者にもオススメできるルリグです。

 

アルフォウ

漫画「Re/verse」で登場したルリグ。
専用のシグニは悪魔の《彷徨変異の小悪 サユラギ》のみですが、非常に高スペックなシグニです。
得意とする戦術はデッキ削りとデッキリフレッシュによるアドバンテージの獲得。
現状レベル2までのルリグまでしか登場していませんが、それを逆手に取った速攻デッキが主流です。

ちょっと変わった速攻デッキが好きなアナタにオススメです。

 

ミュウ

「ステアード組」の一人。
専用のシグニは凶蟲で、サシェやアイヤイと同じくレゾナを活用します。
相手にチャームを付け、パワーマイナスや行動の抑制をする事を得意としています。
また、トラッシュ回収も得意。

主なデッキタイプとして、

  • 《ミュウ=イマゴ》を軸とし、毎ターントラッシュ回収を行いながら盤面を制圧していく【ミュウ=イマゴ】
  • 《黒幻蟲 オウグソク【FA】》《大幻蟲 §オタガメ§》《幻獣 アカズキン》によるループを狙う【ループ型ミュウ】

が存在します。
制圧好きのアナタにオススメ。

 

ナナシ

アニメ「Lostorage」にて登場したルリグ。
微菌のシグニを専用シグニとして持っています。
その微菌シグニを活用し、ウィルスを送りつけてパワーマイナスを行う事が得意な戦術です。
感染状態(=ウィルスが設置されているゾーンに配置されている状態)を条件とするためか、他のルリグよりも大きくパワーマイナスを行える事が強みであり特徴です。

ハナレ同様に、戦術が解りやすく、これからWIXOSSを始める!という方にも強くオススメできます。
特にこれからの強化も約束されているため、一番オススメかもしれませんねw

 

ウムル

カードゲームでの登場が初出である、通称「オリジナル組」の1人。
専用のシグニは古代兵器。
トラッシュからシグニを蘇生する戦術を得意とします。
また、《ロスト・テクノロジー》や《アンシエント・ウェーブ》など直接ライフクロスをクラッシュしたり、相手のシグニをバニッシュしたりするカードも持っています。

デッキタイプとして、

  • 《開かれし極門 ウトゥルス》へのグロウを狙う【ウムル軸ウトゥルス】
  • 黒の天使やコインギミックも使用できる、【白亜の鍵主 ウルトゥム】
  • 《アンシエント・ウェーブ》を連打しライフを一気に削る、【ウェーブ型ウムル】
  • 《ロスト・テクノロジー》の連打を狙っていく、【2止めウムル】

などが存在しています。
中二病独特のセンスをお持ちなアナタやシルバーバレット戦術が好きなアナタにオススメ。

 

WIXOSS初心者のためのルリグ・無色編

紡ぐ者(ルリグタイプ:?)

アニメや漫画等には登場していませんが、どうみても「selector」シリーズのラスボスのあのお方なルリグ。
(公式にはぼかされていますが)
レベル1~4が存在していませんが、その代わりにどのルリグからもグロウ可能です。
能力も強烈で、レベル5シグニの限定条件を無視できたり、ルリグからの攻撃をシャットアウトできたりと、作中の様な傍若無人っぷりを発揮できます。

主なデッキタイプとして、

  • エナ削り要素を使用でき、《幻竜神姫 バハムート》を違和感無く見せられる【紡ぐ遊月】
  • 重いグロウコストを工面しやすく、レベル4までの盤面も構築しやすい【紡ぐ緑姫】
  • レベル5シグニの強力なライフバーストを活かせる【紡ぐエルドラ】
  • 緑姫同様にエナを稼ぎやすく、ベルセルク能力によってグロウを阻害されなく出来る【紡ぐメル】

などが有名でしょうか。
「ぼくのかんがえたさいきょうのふじん」を実現したいアナタやワガママなアナタにオススメ。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

見た目やキャラクターもさる事ながら、それぞれの戦略も非常に多彩で、非常に楽しめるものかと思います。
今回紹介したルリグ以外にも、ソウイやララ・ルー、ハイティなどのレベル0のみ存在しているルリグや、グズ子やゆきめなど、アニメで登場していながらカードになっていないルリグも存在しています。
まだまだ多彩なルリグの登場も期待でき、これからも色々な戦略を楽しめそうです。
(余談ですが自分はララ・ルーの正式参戦を待ち望んでいますw)

次回からは2回に分けて、15日発売の16弾「ディサイデッドセレクター」からオススメカードを紹介いたしますので、お楽しみに。
それでは!

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。