サクシードセレクターのイチオシお勧めカード・前編|WIXOSSプレイガイドVol.3

ご覧の皆様、こんにちは。
桃太郎王国習志野店のトレカ担当です!

今回は前回に引き続いてアーツまとめ青編を…と思ったのですが、14弾「サクシードセレクター」が発売となりましたので、そちらからオススメカードを紹介いたします!
ちょっと長くなってしまうので、前後編の2回に分けて紹介します!
デッキ構築の参考にどうぞ!

 

目次

  • サクシードセレクターオススメカード:白編
  • サクシードセレクターオススメカード:赤編
  • サクシードセレクターオススメカード:青編
  • まとめ

 

サクシードセレクターオススメカード:白編

《最幸の巫女 ユキ》

ついにイオナでもマユでもない、「ユキ」のレベル5が登場です!

効果も強力で、まず、マユ同様、エクシードコストを補充する能力。
これで《純白の巫女 ユキ》のエクシード能力を遠慮なく使用できます。
2つあるエクシード能力も、相手シグニ1体のデッキボトム送り、アタックフェイズにも使える効果消去と、純粋にユキデッキを強化するものが揃っています。
唯一の欠点はシークレット版が存在しない事ですね

 

《コードキャッスル ヴェルサ》

そしてルリグが登場したことに伴い、専用レベル5シグニも登場です!
《コードアンシエンツ ネクロノミコ》?アレはマユ専用だから

レベル5シグニの例に漏れず、このカードの能力も強烈です。
出現時能力の完全封殺、ランサーダブクラアサシン付与禁止と、相手のシグニ戦術をことごとく封じられます。
さらに、アタックフェイズに撃てる効果なし対象のバウンス能力までもっているため、《最幸の巫女 ユキ》のエクシード能力との相性は最高です。
《創世の巫女 マユ》と組み合わせるのも、バウンス能力を活かせるため、オススメです。
マユエクシードからバウンス3発、追加ターンで一気に勝ちに行きましょう!

 

《真実の聖盾 ⁑マウス⁑》《水流の打落 ⁑マーライ⁑》

アンが待ち望んだ白い美巧も追加されました!
《真実の聖盾 ⁑マウス⁑》はレベル4時に強力なラインを作れるカードです。

《不可解な誇超 コンテンポラ》《高尚たる一筆 スイボク》《戦慄の旋律 アン=フォース》と一緒に並べてやれば、14000打点の耐性・再生効果持ち3体という凄まじいラインを構築できます。
特に《高尚たる一筆 スイボク》との相性は最高で、バウンス効果に繋げられ、相手に攻撃そのものを躊躇させる事ができます。
《水流の打落 ⁑マーライ⁑》は少々厄介な条件付ですが、自分の美巧へ完全耐性を与えられるカードです。
通常のアンでは最序盤にしか役立てませんが、《未解決の逸脱 シュレリス》《奏演の音左 フルート》《奏演の右音 クラリネ》などと、【2止めアン】を構築してみるのも面白いかも知れません。

 

サクシードセレクターオススメカード:赤編

《炎竜毒蛇》

前回から引き続き、2色を要求する代わりに強力な効果を発揮するアーツも登場です。
赤と黒の組み合わせであるこのカードも、非常に強力な効果を4つの中から2つ選べます。
特に、①のパワーダウン効果と②のバニッシュ効果が非常に噛み合っており、このカード1枚で相手の盤面全てをなぎ払うことが可能です!
また、③効果のアサシン、ランサー、ダブルクラッシュ持ちを全て葬る効果も、緑姫や遊月、花代を相手にしている際は効果覿面。

さらにさらに、④の回収効果も場面を選ばない汎用性の高い効果と、非常に高水準にまとまったカードとなっています。
赤や黒のデッキと対戦する際は、警戒が必要なカードとなりそうです。

 

《炎得火失》

ルリグコモンにも、これから先警戒が必要なアーツが登場しました。
非常に軽いコストで1面の確定除去が行えるこのカードです。
相手にリソースを与えてしまうデメリットはありますが、序盤から撃っていける確定除去は驚異的です。

また、除去だけではなく、不確実ではありますが手札補充を行えるモードも搭載されています。
ランダム除外なため、必要なカードの再利用まで封じられてしまう恐れもありますが、質より量が必要な場面等、この効果が活きてくる場面は少なくないかと。

 

《燦》《暁月》

赤と白どちらに掲載するか悩みましたが、こちら側にまとめてご紹介。

「crossbeets」とのコラボカードですね。
2人が盤面に揃っている場合、お互いがお互いを守り、バウンス効果とエナチャージを行う事が出来る、強烈なシナジー効果が発揮されます。
また、それぞれサーチ効果を持っているため、揃える事も比較的容易に行う事が出来ます。
《金木犀の巫女 タマヨリヒメ》や《紅蓮の巫女 タマヨリヒメ》を採用したタマデッキなどで採用してみると活躍が期待できそうです。

 

サクシードセレクターオススメカード:青編

《コード・ピルルク APEX》

《コード・ピルルク ACRO》とは異なった形のピルルクのレベル5も登場しました。
効果も非常に強力で、スペルを使用した際に付随するバニッシュ効果、エクシード能力でトラッシュのスペルを唱えられる効果を持っています。

スペルを使用する効果は《コード・ピルルク VERMILION》と異なり、コストはいくつでもOKになっています。
そのため、《FREEZE》や《リバイブ・フレア》など、新たに防御手段として利用出来るスペルの幅が大幅に広がりました。
また、《MIRROR》との相性も良好で、エクシード能力を追加で1回使用することが可能です。

総合的に強力なルリグで、これからの環境ではよく見かけるルリグとなりそうです。

 

《スティール・スペル・ラン》

色々と向かい風の強いミルルンの新たなカード。
限定条件無視、使用後は除外、アンコール持ちと、最近忘れられがちなミルルンの戦術、相手のスペル利用を存分に使用できるアーツです。
《アーク・オーラ》や《エニグマ・オーラ》、《三剣》に《集結する守護》等々、スペルを利用するデッキは多いため、役立つ場面は少なくないでしょう。
スペル軸のピルルクに対する有効な一手たりえる……かも?
『祈って』おこうかな…ミルルンの復活を…

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
本当は全カードを紹介したいぐらいに面白いカードが多いのですが、その中から特にオススメなカードを紹介しました。

次回は緑・黒・無色のカードをご紹介します。
それでは!

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。