フィギュア・ホビー

プレゼントで悩んでいる方必見!クリスマス時期によく売れているおもちゃ3選

こんにちは!
ホビー担当です。

いよいよ来週はクリスマスですね!
最近は直前ではなく、早い時期にクリスマスプレゼントを用意される方も多いみたいで、当店においても頻繁にクリスマスラッピングのお願いをされたりします。
なので今日は現時点でクリスマスラッピングのお願いが多い、売れまくっている玩具たちをご紹介しちゃいます。

 

目次

  • 第3位!ライダーベルト各種
  • 第2位!トミカシリーズ
  • 第1位!ベイブレードバーストシリーズ
  • まとめ

 

第3位!ライダーベルト各種

やっぱりどの世代にも人気の「ライダーベルト」。
新品だと、現在放送中のライダーベルトが特に人気があり、ラッピング希望をされる方が多くいらっしゃいます。
また、過去作の中古ライダーベルトを購入されてラッピングされる方も多いですよ。
確かに過去のシリーズの変身ベルトは中々新品では手に入りにくいので、こういったプレゼントもアリかと思います。

ちなみに過去のライダー変身ベルトでは、仮面ライダーゴーストが人気で、ベルトとゴーストアイコンを一緒にラッピングされる方が多いです。

 

第2位!トミカシリーズ

次いで人気なのが「トミカ」シリーズとなっています。
比較的年齢層が高い方には「HotWHeels(ホットウィール)」の方が人気ですが、やはり子供向けと言う事になると「トミカ」に勝るものはやはり無いと言った所です。
ミニカーは大体3~5個位をまとめてクリスマスラッピングされる方が多く、車種も、クレーン車・消防車・パトカー・新幹線と、子供に人気があって喜びそうな商品をチョイスしている事が多いです。
それ以外にもディズニートミカを組み合わせたりと、とにかくこの時期ならではの普段とは違う車種が多く出ています。

 

第1位!ベイブレードバーストシリーズ

現段階で一番ラッピング依頼が多いのがこの「ベイブレードバースト」シリーズです。
ブースターを幾つかまとめてラッピングされる方や、スターターと一緒にベイスタジアムを購入される、恐らくはこれから始める方であろう方など、色々な組み合わせでラッピングをするケースが多いです。
裏を返せばそれだけ幅広い層に人気があると言う事。
これから来週にかけてさらに需要が一番高まる商品である事は間違いないと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
桃太郎王国習志野店では、無料のラッピングサービスを行っている他、夜11時まで営業していますので、仕事で忙しいお父さんにも優しいお店となっています。
是非ご利用くださいね♪
ではまた!

   

ラジコンヘリを買うなら「極空サバイバー」!→安定した操作感と多機能ぶりで人気なのです。

こんにちは!ホビー担当です。

最近寒い日が続きますね。
寒いとどうしても用事や欲しいものなど目的がないと外出しない事が多くなりがちですよね!
でも、そんな寒いなかでも思わず外に出て、ド迫力ぶりを試したくなっちゃうような、そんなキッカケをつくっちゃう商品を紹介しちゃいます!

その名も、ラジコンヘリ「極空サバイバー」シリーズ!
習志野自衛隊がすぐそばにあるので、桃太郎王国習志野店という地域にも合ってますね!?

 

目次

  • 「ジャイロセンサー搭載」&「3.5ch」!大迫力のラジコンヘリ「極空サバイバー」シリーズ
  • ジャイロセンサー搭載&3.5chがすごい理由
  • まとめ

 

「ジャイロセンサー搭載」&「3.5ch」!大迫力のラジコンヘリ「極空サバイバー」シリーズ

ミリタリータイプのラジコンヘリ「極空サバイバー」シリーズは、カモグリーンとカモブルーの2色で展開。

なんと全長47cmものヘリを自由自在に操縦する事ができちゃうんです!
大迫力と言うのも頷けますよね♪
更にジャイロシステム搭載&3.5chなのも非常にポイントが高いです!

 

ジャイロセンサー搭載&3.5chがすごい理由

では謳い文句にある、ジャイロセンサー搭載&3.5chだと何が凄いのか、説明していきますね。

「ジャイロセンサー」とは、平行感覚を制御するための装置で、これが搭載されているモデルは安定した飛行が可能となっています。
自分も子供の頃、ジャイロ非搭載のラジコンヘリを少ないお小遣いで買った事がありますが、すぐに落下させてしまって、ラジコンヘリ=操縦が難しいイメージを当時持っていました。
が、ジャイロが搭載されていると本当に簡単に安定して操作ができるんです!
なのでこれがあるのとないのとでは天と地の差くらい、本当に大きいです。

そして3.5ch(チャンネル)ですが、これは言わばチャンネルの数だけ同時に別々の操作が出来ると言う事を意味しています。
このラジコンヘリの場合は上下で1ch、前後で1ch、旋回で1chの3chに前後の動きを通常よりもランクアップさせる様な形で0.5chを使い、計3.5chで構成されています。
つまり2chや3chよりもより細かい動きが可能となっている訳なんですね。

 

まとめ

この「極空サバイバー」シリーズは屋内外どちらでも遊ぶ事が可能なんですが、やはり外の大空で飛ばした方がこの大きさですので迫力が違います!
そうでなくても手にとって見れば絶対に外で遊びたくなるはずです。
寒さなんか忘れるくらい、是非外の大空で飛ばしちゃってください。

ではまた!!