こりゃハマる!「スーパーマリオ オデッセイ」を実際にやってみた!

maxresdefault

皆さんこんにちは、スタッフのM.Kです。

今話題沸騰の任天堂の新タイトル『スーパーマリオ オデッセイ』。
スーパーマリオ3Dワールド以来の新しい『スーパーマリオ』シリーズです。
明日が休みなんで開店直後に購入し、すぐさま家に帰って1人でやりはじめたんですが・・・。

すごいヌルヌル動く!
マリオ以外の登場人物が英語をまくし立てる!
BGMがオシャレかつ懐かしい!
神ゲー確定ですねこれ。

なによりこのゲーム、簡単そうに見えて難しいんです。
というよりは簡単だけど、やりこみがいがある上にキチンと難しいステージも用意されている、といった所でしょうか。
今回初めてマリオに触るお子様も、今までずっとマリオをやってきたおじさん達も納得の難易度で、まさに誰がやっても楽しめるゲーム!

ということで、そんな「スーパーマリオオデッセイ」の魅力を、実際にプレイした私が紹介していきます!

 

目次

  • マリオデの魅力①:体感的なアクション「キャプチャー」が、スイッチらしい遊びが出来て楽しい!
  • マリオデの魅力②:サクサクと話が進む小気味のいいテンポ感!
  • マリオデの魅力③:国の数だけ衣装がある!音楽がある!
  • まとめ

 

マリオデの魅力①:体感的なアクション「キャプチャー」が、スイッチらしい遊びが出来て楽しい!

今回実装された新アクション「キャプチャー」。
特定のオブジェクトやキャラクターへ帽子を投げると、相手に乗り移り、相手の特性を利用した行動ができる、という単純なようでいてその実奥が深いアクションです。
電線を伝ったり、空を飛んだり、遠くへ跳んだり、水の上を走ったり、泳いだり、マリオだけではできなかったアクションが行えます。

さらに、このキャプチャーは、ジョイコンを振るだけで行えます。
つまり他のアクションに挟むことが出来るんですね。
これが思っていたよりもずっと便利で、非常にスイッチらしい遊び方が楽しめます。
上投げ、下投げ、回転投げと種類も様々で、それぞれ用途が違うので状況を見極めて使っていくのも重要です。

あと単純にカッコいいよ!
モーションがイカス。

 

マリオデの魅力②:サクサクと話が進む小気味のいいテンポ感!

今回スター的な役割を持っているパワームーン。
16のステージがある中、その数999個!
もちろん、全部取らなければクリア出来ないなんてことはありませんが、それでも普通に話を進めて入れば軽く100個は越えます。

1つの国に数十個のパワームーン。
例えばそれは柱の陰だったり、地面に埋まっていたり、人の悩みを解決してもらったり、ショップで買ったりと……その方法は様々です。
メインストーリーを進める上で必要なパワームーンの数は決まってるのですが、それに関してもあっさり手に入ります。
そこらへんに転がっている(本当に転がっている)パワームーンをとると、短めな演出が挟まれ、またすぐに冒険が再開します。
ここら辺のテンポ感の良さとこれまでのマリオにはなかったかも。

さらに、今回のマリオは残機がありません。
倒れると共通のコインを10枚失うだけ。
しかも体力切れになった場合などは復活してからも失ったコインを再び回収できるので、ゲームオーバーになる心配もありません。
縛りプレイでもしない限り、コインは着実に手に入るようになっているので、かなり安心できるシステムになっていますね。

殆ど残機を気にせずトライ&エラーができるのは個人的にも嬉しかったです。

 

マリオデの魅力③:国の数だけ衣装がある!音楽がある!

今作ではマリオの衣装が複数用意されています。

それぞれの国に必ずと言っていいほどある『クレイジーキャップ』という名のショップには、世界共通のコインで買える品物と、国独自のコイン、ローカルコインで買える品物があります。
そしてローカルコインのショップでは、その国独自の衣装が販売されているのです。

雪の国では防寒着が売ってますし、料理の国ではシェフの服とコック帽が。
これがステータスに関係してくることはありませんが、これを着て冒険するだけでもなんとなくテンションが上がる。
そこでスナップショットなど撮ってみれば、それだけでもう楽しい!

さらに世界共通のコインのショップにも衣装が売っています。
海賊風衣装や、オシャレなストライプの衣装など。昔懐かしのドクター服やスーパーマリオ64の衣装?なんてものも……
衣装以外にもマリオの飛行船『オデッセイ号』を彩るアイテムもあるので、全部コンプリートしてみるのも面白いですね。

そして、特筆すべきはBGMです。
各ステージに複数用意されていて、8bitエディションにも調整して聴くことができるので、これは是非サウンドトラックが欲しくなりますね。
音楽に関しては一度聞けばストーリークリア後にBGMとしていつでも聴くことが出来るので、お気に入りの音楽を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ということで、今回は『スーパーマリオ オデッセイ』についてお話させて頂きました。

現在、私はストーリーをクリアして各地を旅しながらパワームーンを集めていますが、まぁまだまだ終わりそうにないです。
やりこみ要素がかなり隠されているので、結構に楽しめるゲームとなっています。
これまでのマリオを遊んできた方には思わずニヤリとしてしまう要素が盛りだくさんなので、色々と探して見てください。

皆さんも是非マリオと共に新天地へと旅立ってみましょう!

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。