今更「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」をプレイしてみた!→面白すぎワロタwwwww

8dbd5a23

皆さんこんにちは、こんばんは。
スタッフのM.Kです。

今年の夏に始めにNintendo Switchを購入出来た筆者。
「とりあえずスプラ」とだけ宣言し、夏の間はひたすらイカに興じていました。
オンラインで夏休みキッズ達をひたすらズタボロにしたり、ズタボロされたり、上級者とマッチングしてズタボロにされたり、知人とタッグを組んでズタボロにしたりと、忙しい日々を送っていました。
夏休みが過ぎた頃、私はスプラで血みどろの戦いを繰り返すことに虚無を感じ、また、仕事終わりに帰宅し、スプラでバイトをするというルーティーンもおかしいと気付きました。

バイト→帰宅→バイト(サーモンラン)→就寝→起床→バイト(サーモンラン)→最初に戻る

このままじゃまずいと思った私は早急にスプラ以外の遊べるゲームを探しました。
レゴシティアンダーカバー、マインクラフト、よるのないくに……他にも様々なゲームをやり、自分が働いている店でスーパーマリオオデッセイを予約したところで気付いたんです。

「そういえば、ゼルダやってねぇ!」

発売当初かなり話題になったあの作品、ゼルダ史上初のオープンワールド。
スカイリムの何倍もあると言われているフィールド、女装して爆弾を投げまくる脳筋勇者と、面白要素が詰め込まれたゲームをなんとなく放置していました。
ファミコンの頃からゼルダをやっている筆者としては、新しいゼルダを見逃すわけにはいかない――みたいな経緯で今更ゼルダを始めました。

・・・長い導入はこれくらいにして。
いつもはゲームの新作を紹介させて頂いておりますが、今回は趣向を変えて既に発売しているゲームについて紹介させていただきます!
もうお分かりですね!
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』です!!!

 

目次

  • 攻略方法が分かっていれば最初ッからラスボスを倒しに行けるほど自由度が高い!ゼルダBOWの特徴
  • 大妖精はいつも通りおぞましいw今までのゼルダもきちんと踏襲!
  • 主要キャラの掘り下げが深い!魅力的過ぎるキャラクターがいっぱい!
  • まとめ

 

攻略方法が分かっていれば最初ッからラスボスを倒しに行けるほど自由度が高い!ゼルダBOWの特徴

今回のゼルダの特徴はなんといっても自由度の高さです。

今までのゼルダは、各地をある程度決められたルートで回り、ダンジョンを攻略して、最後に大ボスを倒す、という流れでしたが、今回のゼルダは違います。
物語が始まったらすぐにラスボスを倒しにいけます。
攻略方さえ分かれば2、3時間で終わります。
ゲームシステムに関してはこれまでのゼルダとは全くの別物と考えてもいいでしょう。

フィールドも広大です。
さらに途中で祠と呼ばれるミニダンジョンや魔物のキャンプ地、馬宿など様々なオブジェクトが配置されているので、ひたすら平原を走るなんてことにはなりません。
それなりに広いマップではありますが、注目すべきところは、広さではなく密度なのだと、プレイして実感しました。

 

大妖精はいつも通りおぞましいw今までのゼルダもきちんと踏襲!

もちろんゼルダっぽさが全く無いわけではありません。
厄災ガノンを打倒する勇者リンクというストーリーラインや、四つの神殿やボスのギミックなど、これまでのゼルダらしさもしっかり残されています。

ただ今までゼルダをやってきた身としては弱点を攻撃して弱らせなくても、いつでもボスの体力が減らせるっていうのが驚きでしたね。
いつどこでなにをやってもいい。
それがブレスオブザワイルドなのです。

あとゼルダっぽいといえば、大妖精が相変わらずおぞましかった。
そんなとこまで引き継がなくてもいいのよ。

 

主要キャラの掘り下げが深い!魅力的過ぎるキャラクターがいっぱい!

今回は魅力的なキャラクターが多かったですね。
背景を省きがちなリンクやゼルダにも、キャラクターとしての掘り下げを行い、背景が色濃いものになっていました。

個人的には『風のタクト』のあたりからでしたが、『ゼルダ』というキャラクターがただ助けに行くだけのお姫様という立ち位置から、明確な『ゼルダ』という名前のキャラクターとして描かれてきた気がします。
まぁ私はミファーが1番好きですけど。

 

まとめ

ということで、今回は『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』の話をしました。

今までのゼルダをやっている人でもそうじゃない人でも新鮮な気持ちで遊べます。
なにが面白いって『自由度が高い』だけで『完全な自由』ではないということですね。
ある程度の制限、縛りがあって、その中から自由な発想で冒険をする。
そこに楽しさを見出せます。
オープンワールドとしての利点を活かし、ダンジョンマップなどでは、従来のシステムを採用し、攻略する喜びを得ることが出来る。
また、その攻略自体も一つではなく、様々な方法があります。

攻略サイトを見たら自分がやってたこととは全然違っていたなんてよくある話です。
実際そうでした。
決して同じ遊び方にはならないので、皆さんも是非遊んで見てください。

さらに、ブレスオブザワイルド、今年の冬にダウンロードコンテンツとして新エピソードが配信されます。
2017年中には配信されるとのことなので、もうすぐかもしれませんね。

以上、スタッフのM.Kでした。
いたずらに馬を殺すと後悔するぞ!

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。