法王サリヴァーン~アノール・ロンド|ダークソウル3プレイ日記vol.25

こんにちわ。
桃太郎王国スタッフのたぐーです。

プレイ日記25です!
前回はイルシールエリアボスの法王サリヴァーンを倒した所で終わりましたー。
今回は侵入されまくりのエリアに進んで行きます。

 

目次

  • 法王サリヴァーン~アノール・ロンド
  • まとめ

 

法王サリヴァーン~アノール・ロンド

なぜ侵入されまくりなのかと言うと、まず誓約の「神喰らいの守り手」が理由の1つ、「神喰らいの守り手」を付けていると、このエリアに入ってきたホストに対して侵入のマッチングがあります。
以前のエリアであった「ファランの番人」と一緒ですね。
また、それに乗っかった普通の侵入も多いので、たぐーも初見プレイの時に闇霊と守り手がそれぞれ侵入してきて壮大な鬼ごっこをした記憶があります。

また「対人」の人気場所ですね。
1対1の対人を好む人達が集まり「道場」などと呼ばれているようです。
赤サインが多いですねー。

攻略に専念したいという方は、このエリアだけ「オフライン」でやるのが良いかも知れません。

早速、進んで行きます。
ボスエリアから出た後は結晶トカゲが2匹いますので追いかけて倒しましょう。

あれ、絶対動き出しそうだよなぁ・・・という予感は的中します。

巨人は巨人でも他のエリアのヤツと比べるとちょっと小柄です。

また糞団子を落とすという・・・草が付いてれば良いってもんじゃないのよ・・・。

敵対NPCが2体登場します。
2体同時に攻めてきますのでキツければ建物の中に入り、逃げるのも手です。

片方を倒すと「ドランの双槍」をGET!

建物に入り、すぐ左側が隠し扉になっています。
長いハシゴがありますので落下死しないように注意しましょう。

降りた先にはイルシールの橋で出会った獣が2匹。
同時に戦うのはかなりキツイので1匹ずつ戦うのが無難です。

橋の上で出会った時のとは違いハシゴ付近に向かっても消えたりしませんので、1匹ずつしっかり倒しましょう。

奥には大主教マクダネルがいて、誓約を願うと「神喰らいの守り手」が手に入ります。
ちなみに「神喰らいの守り手」を装備していると神喰らいの守り手からの侵入はされなくなります。

元のルートへ戻り、建物を上へと進んで行きます。
ダークソウル1をプレイしていた方ならこの場所は「おお!?」って思いますよねー。
ダークソウル1のあの場所は何回死んだかわからないぐらいです。
懐かしい。

この場所も矢がバシバシ飛んで来ますので、建物の影に隠れつつタイミングを見て一気に進むのが良いでしょう。
矢に当たると吹っ飛ばされますので落下死にも注意したいです。

矢のグラフィックは消えるのが遅いので刺さりまくりです。

登り途中に落下するとそれぞれアイテムがあります。
「東人の遺灰」「竜狩りの大弓」をGET!

昇ってきた方向の反対側へ降りて行くと、ショートカットが開通できる場所があります。
少し先へ進むと篝火があるのでここのショートカットはあまり使わないかも知れないですね。

残念ながら石像は動き出しませんが

叩いたら隠し扉になっていました。

この先はNPCアストラのアンリのイベントを進めているとイベントシーン後にアイテムが手に入ります。

奥に進むと指輪も発見。

来た道を戻りレバーを操作します。
足場が回転し、上へと階段を昇って行きましょう。
これも懐かしいですねー。
この先も懐かしい続きです。

アノールロンドへと到着します。
懐かしすぎるぞー!

 

まとめ

今回はここで区切ります。
次回は懐かしのアノールロンド内部へ進んで行きます。
そんなこんなでまたお会いしましょう!

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。