アトミック・ブロンド|DVD担当のオススメ映画シリーズPart.43

皆さんこんにちは。こんばんは。
映像担当のM.Kです。

この前観てきた映画「アトミック・ブロンド」の紹介をさせていただきます。

 

目次

  • 往年のスパイ映画「アトミック・ブロンド」
  • セクシーでスタイリッシュでバイオレンス! シャーリーズ・セロンの怪演
  • まとめ

 

往年のスパイ映画「アトミック・ブロンド」

今月の20日に上映された洋画。
最初にざっとあらすじを紹介させていただくと、「ソヴィエトにいるスパイの情報が載ったリストを取り戻すため、エージェント・ロレーンはイギリスからドイツへ飛ぶ」、ていう話です。

シャーリーズ・セロン演じるMI6のエージェント・『ロレーン・ブロートン』がベルリンの壁崩壊直前の1989年のドイツ。
極秘情報が載っているリストを取り戻せとの上司の命令で、ロレーンはドイツへ向かいます。
信用ならないパーシヴァルというエージェントとコンビを組み、フランス女のエージェントとレズセックスしたりして情報を集めていくロレーン。
しかし、思ったよりもハッキリした情報が得られず、物語はどんよりとしたまま進んでいきます。
リストは手に入らないし、裏切り者のエージェントでコードネーム『サッチェル』の正体も分からない。

ここら辺はかなり王道の展開で、情報収集をするシーンはまさしくスパイ映画でしたね。

さらに、基本的に味方がいないロレーンは襲われてばかりなので、どのシーンでも緊張感があります。
こちらも凄腕のエージェントなら相手もそうなので、ジョン・ウィックみたいに、バンバン殺していくみたいなことは出来ません。
それでもロレーンは何度も襲撃を退け、とうとう、リストの内容を覚えているという重要人物、スパイグラスへ接触します。

東ドイツから西ドイツへ亡命したいと願う彼にロレーンは手助けをします。
果たして亡命は成功するのか。
そして裏切り者のエージェント・サッチェルの正体は・・・。
このじわじわと真相が明かされていくのも、サスペンス風で見ごたえがありました。

今風のアクション満載のドタバタスパイ映画とは違って、昔ながらのしみったれた雰囲気のスパイ映画となっているので、好きな人はこの雰囲気抜群に好きかもしれません。

 

セクシーでスタイリッシュでバイオレンス! シャーリーズ・セロンの怪演

今回の映画の見所はなんといっても主演のシャーリーズ・セロンです。
80年代の音楽をBGMに男のエージェントどもをボコボコにしていくシーンは圧巻です。
女性ゆえに屈強な男達には正攻法で通じないので道具や武器を使って戦うのですが、その切り替わりもスタイリッシュに描かれています。

あと足癖が悪い。
キックを多用してた。
もちろん戦闘シーン以外にも、背中丸出しのドレスとか、トレードマークのブロンドとか、イチイチ画が美しいです。
なによりロレーンのキャラクターが立っていましたね。氷水の風呂入ったり、いっつもウォッカ飲んでたり、タバコ吸ってる姿も様になっていました。

他にもフランス女のエージェント・デルフィンとの絡みは思わず引き込まれました。
新米スパイのデルフィンとベテランのロレーン。初々しい若い女と擦れた女の対比がメチャクチャエロティックだった。
この2人の関係性も良かったですよ。
顔のいい女2人を観に行くだけでも価値があります。

さらにこの映画、シャーリーズ・セロンが戦うたびに顔がボロボロになっていくんですが、なんていうか妙に迫力があります。
口の中が切れたり、痣が出来て、それでも生き残り、翌日は氷水の風呂に入る。
サングラスも似合ってるし、コートも似合ってるし、ブロンドがたなびく姿は最高です。

戦う顔のいい女を観たい方は是非観に行ったほうがいいですよ。

 

まとめ

ということで今回は、「アトミック・ブロンド」を紹介させていただきました。
星の数で言うと4.5くらい。

かなり面白かったのですが、往年のスパイ映画らしくゆっくりとした暗いシーンがよく出てくるので、そこは退屈でした。
あの氷水の風呂、本物だとしたら絶対寒いよ。

以上、映像担当のM.Kでした。

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。