よく使われるアーツを知ろう:黒編|WIXOSSプレイガイドVol.8

ご覧の皆様、こんにちは。
桃太郎王国習志野店のトレカ担当です!

今回はよく使われるアーツ紹介の「黒編」をお届けいたします。
皆様のデッキ構築・プレイングの参考になれば幸いです。

 

目次

  • 警戒度:★★★★★(あらゆるデッキに対して常に警戒レベル)
  • 警戒度:☆★★★★(様々なデッキから飛んでくる)
  • 警戒度:☆☆★★★(隙を突かれないよう注意)
  • まとめ

 

警戒度:★★★★★(あらゆるデッキに対して常に警戒レベル)

《フォーカラー・マイアズマ》

おそらく、現環境で採用率トップを誇る黒の最強アーツ。
強力な効果4つの中から2つ、ウリスならば3つを選ぶ事ができます。
選べる効果も、シグニ1体の12000マイナス修正、レベル3以下蘇生、トラッシュ回収、デッキ破壊とどれも強力なもの。

蘇生効果はレベル制限以外、クラスや色の指定が無いため、《アンシエント・サプライズ》よろしく《コードアンチ アステカ》や《コードアンチ エレチェア》などを出す事はもちろん、《運命の左糸 クロト》《羅石 オリハルティア》など、他色のシグニの出現時効果を利用することが可能です。

回収効果も、シグニであれば何の制限も無く選ぶ事ができるので、サーバントを回収して防御したり、大型を回収して攻めの準備をしたりと、かなり重宝する能力です。
また、互いのデッキの上から7枚をトラッシュに送るデッキ破壊能力も、相手のリフレッシュを狙ったり、《コードアンチ テキサハンマ》《堕落の消滅 アリトン》《千夜の夜王 イフリード》などの効果を狙ったりと、非常に強力。
総じて非常に強力なカードで、攻守共に大活躍してくれます。

ウリスはもちろん、ウムル・ハナレ・アルフォウなどの黒のルリグをはじめ、タマやピルルク、花代に遊月にタウィルなど、ありとあらゆるデッキで採用されるカードです。
どんなデッキと対戦する場合でも、このカードは常に警戒しておきましょう。

ちなみに、WIXOSSのルール上、上から順番に能力を解決するため、トラッシュ送り効果で送られたカードを回収・蘇生する事はできないので注意。

 

警戒度:☆★★★★(様々なデッキから飛んでくる)

《クトゥル・コール》

攻撃阻止か、シグニの蘇生かを選べるアーツ。
攻撃阻止能力は《バロック・ディフェンス》と同じ能力で、シグニかルリグ1体をアタックできなくさせる効果。
即敗北に繋がりかねない《アーク・オーラ》や《アーク・ディストラクト》などによる連続攻撃、《幻竜姫 ムシュフシュ》《弱者の必滅 ディアボロス》などの強力なアタックトリガー持ちの効果を封じられるため、有用な場面は多いです。
蘇生効果も、白か黒のシグニであればレベル・クラス指定も問わず、デメリットもないため強力です。

出現時能力でアドバンテージを稼いだり、アタッカーを確保したり、壁を呼び出したりと、こちらもかなり有用。
どちらかだけでも強力ですが、ウムルかタウィルであれば、両方を使用することが出来、さらに強力なカードとなります。

ウムル・タウィルならばほぼ確実に採用されており、他にはイオナ/ユキ、タマやウリスなど、白・黒系のデッキで採用されることがあります。
特に《アルテマ/メイデン イオナ》を利用するデッキの場合、《コードラビリンス クイン》などの迷宮シグニを呼び出す目的で採用されている場合が多いです。
強化パックによって強化されたため、ウムル・タウィルを見る機会が増えると思われるので、警戒しておきたいカードです。

 

《ブラック・コフィン》

相手のトラッシュのスペルを除外し、その同名カードの使用を封じるアーツ。
《快演》《集結する守護》《バイオレンス・ジェラシー》など、特定のスペルを軸としたデッキにとてつもなく刺さるカードです。
それ以外でも、《THREE OUT》《三剣》などを潤滑油として採用しているデッキは多く、デッキの回転を妨害することが可能です。

また、相手がスペルを使用しないデッキでも、ルリグと同色のシグニをトラッシュから回収できる効果も持っているため、腐る事はほとんどありません。

注意しなければならないのは、このカードがスペルカットインしたカード自体は効果を受けないこと、使用されているスペルはトラッシュに無いことです。
意外と勘違いしやすい2点なので、このカードを使用する際やスペルを利用するデッキを使用する際は注意しましょう。

 

《ブラッディ・スラッシュ》

自分のシグニ1体をトラッシュに送り、相手のシグニ1体を除去するアーツ。
非常に小回りの効くアーツで、除去はもちろん、妨害目的には最適なアーツ。
使用タイミング「スペルカットイン」を持っているため、相手の《ゲット・インデックス》《CRYSTAL SEAL》《快演》などの、いわゆるユニークスペルに対応して強力です。
相手がバニッシュしようとしたシグニをコレでバニッシュしてしまうことで、効果を立ち消えにしてしまえます。

それ以外にも、《ウィッシュ・クライシス》や《ロスト・テクノロジー》などのシグニを絡めたスペルをほとんど無力化できます。
また、バニッシュ対象も制限がないため、単純に自分の低パワーのシグニを代償に相手の強力なシグニを除去する事も可能。
利便性が高く、黒のデッキならば採用の価値は高いカードです。
特に、《黒幻蟲 クマムス》との相性が良いため、ミュウにはイチオシのアーツです。

 

警戒度:☆☆★★★(隙を突かれないよう注意)

《グレイブ・ガット》《サチュレイト・ガット》

どちらも効果は対象が違うだけでなのでまとめてご紹介。
《グレイブ・ガット》はウリス専用で悪魔のシグニを、《サチュレイト・ガット》はハナレ専用で毒牙のシグニを対象とします。
効果は2つあり、まず1つが対象のシグニ2体をトラッシュから回収するモード。

そしてもう1つは手札を全て捨て、対象のシグニ2体をトラッシュから出すモード。
どちらのモードを選んだ場合も対象のシグニであればレベル等の制限、デメリットもありません。

2つめの蘇生モードは手札を全て捨ててしまうのがネックですが、それを逆手にとって《ペナルティ・チャンス》《クライシス・チャンス》に繋げることも。
また、手札が0枚の状態でも問題なく場に出すことが可能なため安心です。
基本的には攻める時には回収、守る時には蘇生効果が使われます。
攻防ともに使える強力なカードなので、ウリス・ハナレデッキでの採用率は高いです。

対戦の際は注意しましょう。

 

《ハロー・エフェクト》

使ったアーツの数に応じてコスト軽減される確定除去。
ルリグトラッシュにアーツが3枚あれば、黒エナ1つという非常に軽いコストで1体のバニッシュが行えます。
色の拘束も薄いため、アルフォウや花代など、アーツを多用するデッキであればかなり強力なカードです。

このカードを使用するのであれば、《ペイ・チャージング》や《ロマネ・ディフェンス》など、軽めのコストで打てるアーツを一緒に採用しておくのもオススメです。

 

《アンシエント・サプライズ》

3つの効果から選べる1つを選べる、元祖汎用アーツ。
デッキのトラッシュ送り・レベル3以下古代兵器蘇生・条件付全体マイナスから1つを選ぶ事が出来ます。

以前は非常に高い採用率を誇っていたのですが、《フォーカラー・マイアズマ》登場後はあまり見ないカードになってしまいました。
しかし、《フォーカラー・マイアズマ》と異なりマイナス修正が全体に及ぶ点、コストが軽い点など、充分差別化は可能なカードです。

古代兵器を軸としたウムル、《アンシエント/メイデン イオナ》デッキ、アルフォウなどではまだまだ強力なカードです。
劣化《フォーカラー・マイアズマ》なんて舐めてかかると痛い目にあいます。
充分注意が必要なカードに変わりありません。

 

《ネクスト・パニッシュ》

相手のシグニ1体にマイナス12000修正を与えるアーツ。
コレだけでは微妙に聞こえますが、相手のシグニがバニッシュされているターンならなんとノーコストで撃つことが出来ます。

ただし、このカードを使用後はアーツの使用が禁じられてしまいます。
が、《三剣》同様にアーツ使用後にこのカードを使うことは可能。
自分のターン中であれば、黒ならば容易に条件を達成可能です。
相手ターン中でも、黒のアーツならば条件を満たすことは消して難しくありません。

また、《ゲット・インデックス》等で相手自身がシグニをバニッシュしていた場合でも、ノーコストで唱えられます。
使用タイミングがアタックフェイズのみなので、強力なカードではありますが小回りがきかず、クセのあるカードです。
能動的に条件を満たせるようなアーツ・デッキ構成にして活躍させたいところです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
黒のアーツは除去だけでなく、妨害やトラッシュ操作など、いろいろな場所に触れるカードが多いことが特徴です。
他の色でも活用できるカードは非常に多いため、アーツに悩んだら黒の力を借りるのもオススメです。
特に《フォーカラー・マイアズマ》。

残すところは無色のアーツだけ……ですが、次回・次々回は強化パックでプッシュされたウムル・タウィルデッキを紹介したいと思います。
次回の更新もお楽しみに。

The following two tabs change content below.
桃太郎王国

桃太郎王国

桃太郎王国は、キャラクターグッズからゲーム・DVD等のメディア、トレカまで、幅広く遊べるものを扱ったおもしろリサイクルショップです。 アニメのキャラクターグッズ・アイドル雑貨やTVゲーム・DVD・コミック・トレカ・ボードゲームなど、お客様のニーズに合った商品を提供させていただくと共に、通販サイト「駿河屋」の買取価格を導入することで、買取価格面でもお客様の満足を得られるよう、まい進中です。 お客様のニーズに応えしながら、お越しいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける空間を提供いたします。